今まで化粧をしたことのないXジェンダーのためのスキンケア基礎講座

   

スポンサーリンク

Xジェンダーなのだけれど化粧をするべきなのでしょうか?

 

性自認が男性よりの人で特にそうだけど、

「化粧をしたら女性寄りになってしまうのではないか」

「化粧をすることで女性側にカテゴライズされてしまうのではないか」

っていうその気持ちもよく分かります。

 

でも

REIJI
やりたいことやるのに他人の承認はいらない。

メイクしたいなら男も女もXも関係ない!!

って思います。

 

なので

  •  美肌に見せたい。
  • すっぴんが子供っぽくてコンプレックス
  • メンズメイクをすることでむしろ男顔になりたい

これらに当てはまるのであれば、メイクにはめっちゃメリットがあるのでぜひチャレンジしてもらいたいですね。

FtXのためのスキンケア基礎講座

REIJI
今までメイクなんてしたことなーいというXのためにまずはスキンケアの基本を書いていこうと思います!

敏感肌&超乾燥肌で苦労した経験則です。

まず1日の肌ケアはこんな感じ。

 

FtXのためのスキンケアのポイントとおすすめアイテム

REIJI
次におすすめのアイテムをケアのポイントと一緒に紹介します!

 肌の油分は取りすぎない

メイク落としにはクレンジングオイルではなくミルクタイプの物を使いましょう。

クレンジングオイルはメイクを早く落とすために界面活性剤が使われていることも多く、化粧だけでなく肌に必要な油分まで落としてしまいます。

あとから石鹸洗顔をするのでそこまで神経質にならなくても大丈夫です。

 固めの泡で毎日洗顔

続いて洗顔。

泡で出てくるフォームでただ洗えばいいというわけではなく、ポイントは洗顔用のネットで固めの泡を作って洗うこと。

ネットは100均の泡立てネットで十分です。

 

僕の愛用はこちら、ドットウォッシー。

泡がもっちりしていて気持ちいいし香りがとても好きです。

REIJI
これを使い始めてからマジで肌が1トーン明るくなりました。

洗顔ってすぐに効果が出るタイプのスキンケアではないんですけど、長期的に使い続けていくと全然違います。

 

イメージとしては、顔を直接こすったりはせず手のひらと顔の間で泡を転がす感じです。

この方法なら肌への刺激を極力おさえつつ汚れはしっかり落とすことができます。

 日焼け止めは絶対!

肌に蓄積した紫外線は年取ってからシミの元になるので日焼けNGです。

REIJI
僕はシミと皮膚がんのリスクを考えてなるべく外出は控えるようにしています。

 

嘘です。

外出るのがキライなだけです。

でも日焼け止めはしっかり塗ります。

ファンデーションは素肌の色に合ったものを

男性寄りに見せるには暗めの色の方がいいのかどうか。

これ僕も研究してみたんですけど、素肌の色に近い色でないと馴染みが悪くて不自然になるんですよね。

 

化粧というよりは、カバーという意味合いで自分の素肌の色に近いファンデーションを使います。

お店に行って機械で計ってもらうか、試供品を手の甲などに使ってみて近い色のファンデを探しましょう。

毎日使うものなので、添加物がなるべく入っていない物を選ぶと良いかと。

男性寄りに見せたいなら目は盛らない

目の周りは盛れば盛るほど女性的になるので、男性寄りに見せたいならアイメイクはあまりしません。

ただし例外が1つあって、アイライナーを使って

  • まつ毛のすぐ上に細めのライン
  • 目じりの三角形

を作るようにすると、目はくっきりかつ男性的な切れ長の目が完成します。

まとめ

あらためて肌作りにとって大事なことは

  • 肌の水分と必要な油分を取りすぎない。
  • 1日1回の泡洗顔で汚れをしっかり落とす。
  • しっかり保湿する。

という3つです。

 

ていうか仕事辞めて夜勤とストレスが無くなったら肌荒れなんか一瞬で治りました。

なので化粧品もこれだけ低価格ラインナップでそろえていますけど十分なんです。

REIJI
高い化粧品買うよりもしっかり寝て楽しく生きることが一番です!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA