【大原漁港】品数豊富・元気な地元の朝市で海辺の屋台メニューを満喫!

スポンサーリンク

僕は今いすみ市というところに短期移住をしています。

移住先からほど近い大原漁港では、毎週日曜日に朝市が開催されています。

漁港朝市というからには、漁港から上がってきたばかりの魚介類が並ぶのかな?と思いきや。

タコ飯、つみれ汁、イセエビ汁、粗汁、海のラーメン・焼きそば・・・

REIJI
その場で食べられる屋台メニューがめっちゃ豊富!

 

しかも新鮮な海の幸をたっぷり使っているので、それを外で食べたらそりゃ美味くないわけがない。

もちろん獲れたての魚や貝も販売されていて、購入後その場でバーベキューにすることもできます!

 

その中で僕はタコ飯、つみれ汁、いすみ豚メンチをゲット。

つみれ汁は魚の味がすごく濃くておいしかったです。

タコの柔らかさにもびっくり。

大原漁港はタコも名産だそうで、お刺身でもいただきましたが僕の知ってるタコとは別の食べ物でした。

 

最後は甘酒で占め。

 

REIJI
おいしかった!

やっぱりじいちゃんばあちゃんの元気な地元っていいですね。

観光客も来てるけど地元の人たちの交流の場にもなっていて、おいしい料理を作って販売することが年配の方たちのライフワークや元気の源になってるなーという感じがしました。

海のラーメンやエビフライとか他にもおいしそうなものがいっぱいありましたが、お腹のキャパが少なくて食べれなかったのでリベンジしたい!

大原漁港 港の朝市の開催日時と開催場所

開催日時:毎週日曜日 8:00~12:00

開催場所:第1・第3日曜は大原漁港駐車場、それ以外は大原漁港荷捌き所

最新の情報は大原漁港 港の朝市公式HPを参考にしてください。

REIJI
いすみ市に来た際はぜひ朝市へ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA