LGBTsへの配慮は特別扱い?いつか特別じゃなくなる日のために

スポンサーリンク

ひと昔前に比べてLGBTが話題になることはずいぶんと増えてきました。

そうした流れの中で生まれてきたのは、男女別の制服や、LGBTトイレパートナーシップ制度などのLGBT当事者への「配慮」。

でも正直いち当事者としては、こうした配慮にはちょっと居心地の悪さを感じてもいます。

LGBTsへの配慮

LGBTトイレ

一時期話題になったLGBTトイレですが、正直使いづらいという声も多く出ましたよね。

XジェンダーやFtM、MtFなどトランスジェンダーの当事者で、男女別のトイレに対する使いづらさや申し訳なさを感じているひとは確かにたくさんいます。

でもトランスジェンダーの人だけが使うトイレというのもちょっと違う気がします。

 

以下に紹介する記事はこの違和感をすごく上手に表現していました。

でも、トランスジェンダーの人はこちらをお使いください、といわんばかりの表示に、どこか根源的な違和感がある。

「個室トイレをご用意くだされば、あとは必要な人が選んで使いますから。選択の主体性はこちらに持たせてください。それ以上のお気遣いは無用です」。

私はそんな気持ちなのです。

引用元:yomiDr. 虹色百話~性的マイノリティーへの招待 第74話 LGBTに優しいトイレ、ってなんですか?

 

パートナーシップ制度

パートナーシップ制度は、同性婚が合法化されていない日本独自の同性カップルの権利を守るための制度です。

同性パートナーシップ制度の疑問に答える。利用できる自治体は?どんなメリットがあるの?

2018.04.21

 

同性婚の合法化は、解決すべき課題の一つです。

 

しかし現在の日本の社会は、セクシャルマイノリティだけでなく、独身者・既婚者・会社員・フリーランスなど、さまざまな不平等を抱えています。

LGBTだけに注視するのではなく、社会全体として平等化を目指す中のひとつとしての同性婚合法化、LGBTカップルの権利擁護であってほしいと思います。

 

気持ち悪さ・居心地の悪さの正体は配慮じゃなく特別扱いだから

これらのLGBTへの「配慮」に共通するのは、配慮を受け入れること自体が自分がLGBTであることを表明することになるということ。

だから使いづらいし、LGBTsであることを明るみにしたくない人たちにとっては「そんなんいらんからほっといてくれ」っていうのがたぶん本音。

 

「誰かにとって特別」を目指そうとするとどこかしらに無理が出てきます。

そういう配慮をされたとしても、特別扱いされることに居心地の悪さを感じる人は少なくないでしょう。

REIJI
誰かが、ではなく

みんなが生きやすい仕組みを考えることが、セクシャリティのことに限らずますます多様化していく今後の社会にとって必要な視点であるように感じます。

 

どうすれば距離をなくせるだろう

REIJI
どうすればLGBT当事者と非当事者との垣根をなくしていけるだろう

と考えることがあります。

僕がマイノリティとして、Xジェンダーとして、LGBT当事者として発信をすればするほど、そこに関心が無かったり苦手意識を持っている人たち、近づきがたいイメージを持っている人たちの心が離れていってしまうような気がするからです。

 

LGBTという言葉があるから、LGBTとそれ以外という線引きができる。

だからLGBTを特別扱いするんじゃなく、「ジェンダーニュートラル」の考え方のように、みんな違うのが当たり前というのが社会的な了解事項になれば、わざわざカテゴライズしたり自分の名前を付けたりする必要はなくなるんじゃないかな。

 

一緒に楽しいことを作っていく遊び場を作りたい!!

僕の今やりたいことのは、セクシャリティ関係なく楽しく遊ぶ遊び場を作ることです。

 

LGBTへの配慮が特別なことになってしまう理由の1つは、LGBTは特別な配慮をしなくてはいけない特別な人間というイメージが先行しているから。

でも僕含め大多数のLGBTsは、そうじゃない人となんにも変わらない普通の人間です。

こういった状況の中で僕がやりたいのは、LGBTsと非当事者が入り乱れて一緒に楽しいことを構築すること。

 

友だちと楽しく遊んでいるとき、楽しく話しているとき。

そういう時にわざわざセクシャリティを意識したりはあんまりしないですよね。

だからそういう遊び場を提供していくことができたら、そういうところから垣根は少しずつなくなっていくと期待しています。

REIJI

LGBTsに接したことがないとしたら、未知の存在に対する不安や怖さは絶対あると思います。

なのでそうじゃないんだよ。みんな意外と普通なんだよってことを、一緒に遊ぶことで伝えていきたい!!

興味ある方はぜひツイッターなどからお気軽にDMください!!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA