【敏感肌特化】使って良かったナチュラル系スキンケアアイテムおすすめ10選

化粧品やボディケア用品を使った時に肌荒れを体験したことはありませんか?

僕も敏感肌&超乾燥肌なので自分にあったケア用品を探すのにはすごく苦労します。

色んな化粧品を試してみる中で気づいたことが一つあって、それは安くて添加物をたくさん使用しているスキンケア用品ほど肌荒れする確率が明らかに高いということです。

 

実は販売されている化粧品・ケア用品の中には、肌に良くない成分が含まれたも商品/b>もたくさんあります。

今は肌荒れが気にならない人も、知らずに使っていると肌へのダメージを蓄積してしまうかもしれません。

 

敏感肌の人が注意すべき化粧品の添加物

具体的には、次のような成分が含まれている化粧品は避けた方がいいです。

鉱物油

化粧品の安定性を高めるために使われますが、皮膚炎やアレルギーを引き起こすことがあります。

 

防腐剤

化粧品の劣化を防ぐために使用されます。殺菌作用がありますが、皮膚に必要な常在菌まで殺してしまいます。

 

合成香料

香りづけや、化粧品本来の成分のにおいを消臭するために合成香料が添加されることがあります。しかし香りづけのためだけなので肌ケアという視点では本来必要のない成分です。

 

合成界面活性剤

化粧を早く落とすために、クレンジング剤などで使われることが多い成分です。皮膚に必要な油分や成分まで落としてしまうため、肌のバリア機能を壊してしまう恐れがあります。

 

敏感肌の人こそ無添加&自然派のスキンケアアイテムを選ぼう

では、これらの添加物を避けて敏感肌・乾燥肌に優しい化粧品を選ぶにはどうすればいいいいのでしょうか?

 

これまで見てきたように、化粧品の添加物の中には、肌ケアのためにはいらないけれどは品質を安定させたりクレンジングの効果を高めたりするために添加されている商品があります。

つまり、こうした添加物がなくても化粧品は作れるのです。

本来不要な添加物が使用される理由は、大量生産のため使用期限を延ばすため、そして見た目上の効果を高めるため(美白や化粧落と史の効率など)。

 

それを踏まえて化粧品を選ぶときの条件は2つ。

  • 余計なものは入れていない
  • 自然由来の成分を使っている。

これをいっぺんに叶えてくれるのがナチュラル系スキンケア商品というわけです。

REIJI
それでは僕が使ってみて良かった商品を紹介していきます!

 

敏感肌におすすめのナチュラルスキンケア商品:基礎化粧品

キュレル

キュレルは無添加だけでなくオイルフリーに特化した化粧品です。

オイル成分含め余計な成分を徹底的に排除することで肌が本来持っている自己修復力、回復力を引き出すというのがオルビス化粧品の考え方です。

こちらの記事で詳しく解説しているので、興味のある方は読んでみてください。

HANA

トライアルが今安いです!

敏感肌におすすめのナチュラルスキンケア商品:洗顔せっけん

ドットウォッシー

香りの好きな石鹸です。

オーガニックで肌にいい成分がたくさん入っていて、クレンジング成分も吸着力に優れたクレイ(粘土)が中心です。

【ドットウォッシーの成分】

モロッコ溶岩クレイ・ベントナイト・カオリン・ダマスクバラ花水・アロエベラ液汁・グリチルリチン酸2K・アーチチョーク葉エキス・ヘラオオバコ葉エキス・ヒイラギメギ根エキス・ハチミツ・オレンジ油・チョウジ油・パチョリ油・ビターオレンジ葉/枝油・ブルネシアサルミエントイ木油   etc.etc…

何より安い!

500円しない料金はコスパ最強だしamazonで買うとさらに安いです。

 

炭石鹸

 

ペリカン石鹸よりもう少し

 

敏感肌におすすめのナチュラルスキンケア商品:ヘアケア

ナプラ 『N. ナチュラルバーム』

僕は柔らかい直毛なのでヘアワックスは必須なんですけど、ヘアワックスって直接肌に触れるものではないという名目で添加物めちゃくちゃ使っている商品も多いんですよね。

安いの使うとソッコーで頭皮が荒れてボコボコになるので、美容師さんにおすすめを聞いて買ってみたのがこちら。

ナプラのエヌドットシリーズのヘアバーム。

 

最初手に取ってみた感触は、

REIJI
固っっ!

調べてみたらバームというのは固形の油脂成分をベースに作ったクリームよりも固めのケア用品のことだそう。(知らなかった)

 

主成分が油なので、手のひらに少量取って温めながらよく伸ばすと、柔らかくなってスタイリング剤として使えるようになります。

オイル系なので髪のパサつきも補修してくれます。

天然由来成分のみで作られているので安心。

 

Curél『シャンプー&コンディショナー』

乾燥性敏感肌のために作られたキュレルのシャンプー&コンディショナー。

キュレルは価格帯としては少し高めなので、シャンプーとコンディショナーだけ使ってます。

 

低刺激系のシャンプーってキシキシしたり洗い上がりがいまいちなイメージがありましたが、これはそれを覆してくれました。

使い始めてから髪に軽さが出たのが気に入っています。

 

敏感肌におすすめのナチュラルスキンケア商品:ボディケア

LUSH『 HELPING HANDS(ヘルピングハンド)』

アーモンドオイル、カカオバター、カモミールが乾燥や肌荒れに悩む手を守ります。

忙しい生活や水仕事で失った肌本来の美しさを取り戻してくれます。

看護師をやっていた時は、1日何十回と行う手洗いとアルコール消毒のせいでと手がボロボロでした。

ハンドクリームを塗っても塗っても追いつかないぐらいだったんですけど、色んな製品を試してみてその中で一番感動したものがヘルピングハンド

 

今まで使っていたハンドクリームは塗った直後は皮膚表面がカバーされるけど、そのあと水分がだんだんなくなってくような感じがあったんですよね。

でもこれ使った瞬間

REIJI
違う!

と思いました。

肌への密着度と潤いの持続がもうぜんぜん違う。

 

製品説明を読んでみると、

「看護師さんや水仕事で手が荒れている人のために開発しました」

とのこと。

なるほど。水仕事での手荒れ専門に作ったクリーム。それは効くでしょう。

今までしっくり来るハンドクリームに出会ったことのない人にはぜひ使っていただきたいです。

 

LUSH 『MASK OF MAGNAMINTY』(パワーマスク)』

全身に使えるスクラブ剤。

毎日ではなく、2~3日に1回のスペシャルケアとして使っています。

 

取ってみるとざらっとした感触があるので最初ちょっとびっくりしますが、使ってみると痛かったり皮膚が傷つく感じは全くないので安心して使ってください。

クレイ(粘土)系のスクラブや石鹸は吸着力が高いせいか、使用後に肌が少し明るくなるのがいいですね。

 

ミヨシ 『無添加せっけん 泡のボディソープ』

100%石鹸成分のみを使ったボディソープです。

体を洗うときタオルなどでゴシゴシこすってしまうのは、皮膚を傷つけてしまうのでNG。

顔と同じように泡で洗うようにしましょう。

 

ただ毎回泡立てるのは面倒なので、僕は泡で出てくるタイプを使っています。

石鹸成分だけでも泡立ちもすごくいいですし、肌が突っ張る感じもないです。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA