【100記事到達したよ!】reijiのこれからのビジョン LGBTの居場所を作るために

REIJI
100記事到達しました!!!

やったーーー!

この記事が100本目の記事になります。

 

いやあ長かった。

50記事超えたあたりから最初の方の記事とか見るに堪えかねて丸々消したりしてたからぜんぜん記事数増えなかった。

去年の2月ぐらいからこのブログを始めてやっとです。

 

良い区切りなので僕の今後の目標を書いていきます!

言わないまんまだと結局やらないんで、自分がこれからやんなきゃいけないことをここで公言してやらざるを得ない状況に自分を追い込もうという企画です。

やりたいこと3つ

僕がこれからやりたいと思っていることは次の3つです。

  1. LGBTの移動するシェハウス
  2. クラウドファンディングでカナダトロントに短期留学
  3. 胸オペ

1.LGBTの移動するシェハウス

他の記事でも書いてますが、LGBTの移動するシェハウスがやりたい。

構想としてはキャンピングカー?で全国回りながら泊まることもできるプラットフォームにしつつ、途中でカフェやイベントもやったりとかそんな感じ。

 

LGBTって地方がすごく不利なんですよね。

イベントやオフ会が開催されるのは都市部ばっかりで、当事者の子たちが行きたくてもなかなか行けない現状があります。

REIJI
そういう人たちが来られる場所を移動方式でやりたい。

 

ひとつの場所でクローズド(カミングアウトしない)だったとしても、素の自分でいられるコミュニティがどこかにあることで物凄く楽になることってあります。

 

さらにオールジェンダーというところにも意味があって、ゲイや他のトランスジェンダーなど自分が今まで接したことのないセクシャリティを持つ人たちと僕自身も話してみたい。

LGBTっていうとそれだけで重いとかめんどくさいとか思われがちなので、そういうイメージを払拭していきたいですね。

そんでマジで仲間が欲しいんでちょっとでも興味持ってくれた方はツイッターからDMください!

2.クラウドファンディングでトロントに短期留学

画像引用元:gallery-Pride Tronto

トロントというのはカナダとアメリカの国境近くにある都市で、LGBTの先進国といわれています。

カナダは世界で3番目に同性婚が合法化された国。毎年6月にはトロントで世界最大級のプライドパレードが開かれます。

ここまでLGBTが受け入れられるようになった過程や、多様なセクシャリティがどのように共存しているのか。ブログでコンテンツとして伝えていきたい。

 

留学(ワーホリ?)自体50万以上かかるので、リターンや集客など工夫しつつクラウドファンディングを自分でも実際にやってみたくて。

クラファンのノウハウも学べたらと思っています。

3.胸オペ

そしてこうした発信活動をやっていくうえで、何よりも優先したいのが胸オペ

僕の場合ははずっと自分の身体が完璧じゃないような気がしていて、たぶんそこが整わなければ前に進めないのかなと。

 

心は体に引っ張られるものです。

胸があるままだと、女性でいたくない自分・男女以外の何かである自分を正確な形として体現できていない。

そうであるうちは自分の本当にやりたい活動=LGBT、Xジェンダーの居場所づくりにまっすぐ進めない。

 

トラシャツ付けるのも暑いし苦しいし痛いしでもういい加減やめにしたいです。

なのでこれは5月くらいから動き出します。

住む場所

僕は今田舎フリーランス養成講座というのに参加しています。

画像引用元:田舎フリーランス養成講座

とりあえずこのいなフリの延長線上でいすみ市にこのまま住みます。

そのあとはたぶん金谷に住みます。

なので千葉のこのフリーランス界隈には住むことになるかな。

これからの人生の予定が未だかつてないほど真っ白なんで自分でびっくりしてます。

 

シェアハウス生活を始めてから、自分が一人でいることが苦手な人間だということにも気づけました。

一人でいるとマジでろくなこと考えないんですよね。

いすみ・金谷を出る日が来ても誰かといつでも話せる環境には身を置くかなという感じです。

reijiが作りたい世界

僕が作りたい世界は、オールジェンダーの垣根がなくなる世界。

LGBTという言葉が無くなる世界。

すべてのセクシャリティ、どんなカップルも当たり前に受け入れられる世界。

 

セクシャリティ、LGBTというのは性質上重い話になってしまいがちなんですけど、僕が本当に作りたいのはみんなで楽しくワイワイ過ごせる居場所です。

その中で本当に悩んでいる人には寄り添える。話ができる。

そんなプラットフォームを作りたいです。

 

それってまあ言ってしまえば僕自身のための居場所を作るということなんですけど、自分の居場所を作る過程でそれが誰かの居場所になっていったらめちゃくちゃうれしいですね。

あとはやるだけ。

そんな理想に対する決意と自分に対する鼓舞の意味も込めて、昨日の記事を書きました。

笑われるかもしれないことを超えた先にしか欲しいものはない

2018.04.16
  1. 好きなことを愛する
  2. やりたいことのビジョンを持つ
  3. 実行する

というのが夢を叶えるステップなんだとしたら、僕が今いるのは実行フェーズ。

 

ブログを書き続けるという地道な努力と同時にリアルのつながりを作っていく時期に来ていることを実感してます。

REIJI
あとはやるだけ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA