男でも女でもない性別 Xジェンダーとは? 当事者による詳細解説

Xジェンダーってなに?

Xジェンダーというのは、簡単に言うと「男性でも女性でもない性別」のことです。

 

性別を決定する要素には、

  • 身体の性別・・・生まれた時の生物学的な性別。
  • 性自認・・・  自分が自覚している性別。
  • 性的指向・・・ 恋愛対象となる人の性別
  • 社会的性・・・ 服装や自分で表現する性別

などがあります。

 

このうちの性自認について、男性/女性のどちらかには分けることができない「X」という性別を自認している人たちのことをXジェンダーといいます。

 

REIJI
ちなみにwikipediaでは次のように解説されています。

Xジェンダー(X-gender)とは、出生時に割り当てられた女性・男性の性別のいずれでもないという性別の立場をとる人々を指す。

両方を区分する限りでは、中性、無性、両性、性別という枠組みから脱する、女性か男性か定まりきらない流動的であるというあり方など人により様々である。

引用元:Wikipedia Xジェンダー

 

FtX?FtM? MtX?MtF?

Xジェンダーはセクシャリティの分類において、FtXMtXという言葉で表現されることがあります。

これと似た言葉に、FtM、MtFがあります。

FはFemal/女性の意味、MはMale/男性の意味です。

ちなみに間の「t」はtoの略です。

 

つまりFt、Mtという言葉が出てきたときには、

  • FtX :生まれた時の性別は女性、性自認はX
  • FtM :生まれた時の性別は女性、性自認は男性
  • MtX :生まれた時の性別は男性、性自認はX
  • MtF :生まれた時の性別は男性、性自認は女性

このような意味になります。

 

Xジェンダーとして生きることを楽にした本おすすめのまとめ

2018.04.07

 

インターセクシュアルとは間違えないで!

インターセクシュアル(Inter Sexual)とは、身体的な特徴や染色体上の分類上、男性・女性のどちらかには性分化疾患のことを言います。

IS(アイエス)という略称を使うこともあります。

 

性染色体異常であるクラインフェルター症候群(XXY染色体を持つ)、ターナー症候群(X染色体を1つだけ持つ)の他、先天的に外性器の形状が男女には分けられない場合、内分泌系疾患などがインターセクシュアルに当たります。

 

「Xジェンダーです」という自己紹介をすると、「インターセクシュアルですか?」と聞かれることがあります。

そう聞きたくなる気持ちも分かりますが、性自認と身体の性別は全く別の問題です。

 

身体的な性別が男性/女性の人の中にも、男性を自認している人、女性を自認している人、Xジェンダーを自認している人がいるように、

インターセクシュアルの方の中にも、性自認が男性の人性、女性の人、Xの人が存在します。

 

なのでインターセクシュアルの人がみんな中性的な性自認を持っているわけではないし、Xジェンダーの人がみんな男性/女性に分けられない身体的な特徴を持っているわけではないんですね。

 

Xジェンダーの性自認

Xジェンダーのなかには、

  • 中性
  • 両性
  • 無性
  • 不定形性

という4つの分類があります。

 

中性

男性と女性の中間の性別です。

男性・女性のちょうど真ん中という性自認の人もいれば、男性寄り、女性寄りの性自認の人もいます。

 

両性

男性と女性の両方の性自認を持つ人です。

日によって男性の日と女性の日があるという人、自分の性自認のうち〇%は女性、〇%は男性という人などがいます。

 

無性

男性・女性・中性・両性のいずれの性自認も持たない人です。性自認が存在しないのではなく、「無性」という性別を持っています。

 

不定形性

中性、無性、両性のいずれにも区分できない性自認を持つ人です。

 

Xジェンダーと性同一性障害・トランスジェンダーとの違い

Xジェンダーと性同一性障害トランスジェンダーはどう違うのでしょうか?

 

「性同一性障害」は医学用語であり診断名です。

戸籍変更をするときや、性別適合治療の治療内容によっては、性同一性障害の診断が必要となることがあります。

 

「トランスジェンダー」は身体的な性別とは異なる性自認を持つ人のことで、非常に広義な意味合いを含んでいます。

トランスジェンダーのなかには性同一性障害の人も含まれれば、性別違和を持ちながらも治療までは望まない人、Xジェンダーのように、なりたい性別が既存の男女二元論にはおさまらない人も含まれます。

 

Xジェンダーと恋愛対象

同じXジェンダーであっても、

  • 女性を好きになる
  • 男性を好きになる
  • バイセクシュアル(男性も女性も好きになる)
  • パンセクシュアル(性別にかかわらず恋愛対象になる)
  • アセクシュアル(他者に対して恋愛感情は持たない)

など性的指向(恋愛対象となる人)は様々です。

 

Xジェンダーが同性愛者に分類されるかは難しいところですが、便宜上身体の性別に合わせて

FtXで性的指向は女性であればレズビアン

MtXで性的指向は男性であればゲイ

と名乗ることもあります。

 

Xジェンダーは日本だけの概念

実はXジェンダーというのは、日本独自の概念です。

海外でXジェンダーに該当する言葉には、次のようなものがあります。

 

ジェンダークィア gender queer

「クィア(Queer)」は英語で奇妙な、おかしなという意味で、もともとは性的少数者を差別する蔑称として使われていました。

当事者たちがそれを逆手にとって、肯定的に自分たちを表現する言葉としてクィアを使い始めたのが1990年代のこと。

クィアをXジェンダーというよりも、セクシャルマイノリティ全体を示す言葉です。

 

サードジェンダー the third gender

LGBT先進国であるカナダでは、公式の文書で「男性」「女性」以外に、「X」を選択することができます。

ここで言う「X」は男性/女性以外の第3の性としてのXであり、こちらもXジェンダーよりも広い意味合いで使われています。

 

性別が18種類もある国?

セクシュアリティの多様な国タイでは、男性/女性の他に、身体性別・社会的性・性的指向などによって性別が18種類もに分類されています。

Xジェンダーに相当する言葉はありませんが、日本におけるXジェンダーより細分化したカテゴライズと言えます。

 

Xジェンダーの診断と治療

Xジェンダーには診断がない!

性同一性障害の場合には「性同一性障害に関する診断と治療のガイドライン」という名前の診断・治療のガイドラインがある一方、Xジェンダーには確定診断がありません。

Xジェンダーであり、身体的な治療を望む場合には、性同一性障害としての診断を受けたうえで、治療を受けられる場合があります。

 

診断のないXジェンダーの定義比較 

2017.10.26

 

Xジェンダーと性別適合治療

一般に性別適合治療と呼ばれるものには、

  • ホルモン治療
  • 胸オペ/乳房造設手術
  • 内摘(子宮・卵巣摘出)/陰茎切除手術・人口膣造設手術

などがありますが、

 

Xジェンダーの場合「どの部分の治療を」「どこまで」望むかは人によってそれぞれです。

胸オペや乳房形成手術は、性別適合治療としてではなく、形成外科手術として行ってもらえることがあります。

ホルモン療法や、その他の治療に関しては、性同一性障害の診断が必要となる場合があります。

 

FtXの胸オペ リスクと得られるメリットとは⁉

2017.09.23

 

自分がXジェンダーかどうかを知る方法

REIJI
Xジェンダーであるかどうかの確定診断はありませんが、「Xジェンダーかもしれない?」と悩んだときは、誰かに相談することをおすすめします。

 

相談先としては、性別違和を専門にしているクリニックを利用することもできますし、

「label X」というXジェンダー自助サークルではラインや掲示板、電話相談も行っています。

Xジェンダーのための会員制サークル label X(ラベル・エックス)/MtXとFtX・Xジェンダー・GD(ジェンダー・ディスフォリア)・性別違和など

 

個人的には、Xジェンダーの当事者に直接聞くのがいいかなーと思います!

あとは同性愛者のコミュニティ、性同一性障害の方のコミュニティなど、いろんなコミュニティや団体、サークルに顔を出して、自分にしっくりくるものを探してみるのもおすすめです。

 

Xジェンダーであることで直面する悩み

身体の悩み

Xジェンダーは、生まれたときに与えられた男性/女性とは異なる性自認を持っています。

自分の性自認と身体の性別の差異が大きい場合には、治療を必要とすることがあります。

 

Xジェンダーならではの悩みとしては、なりたい性別が男性/女性のなかには存在しないという人も多く、このことが治療をするしないに関わらずボディイメージの混乱をつながることがあります。

 

服装の悩み

服装に関しても男性らしさ、女性らしさを求められることがあります。

中学や高校の制服はほとんどが男女別です。

 

冠婚葬祭のフォーマルな服装も、男女がはっきりと分けられています。

カミングアウトができる人ばかりではないため、そうした公的な場で何を着ていいか、または自分の着たい服を着たときに相手にとって失礼に当たるのではないかと悩む人も多くいます。

これはFtM、MtFでも同様かもしれません。

 

ですが個人的には

REIJI
好きな服を好きなように着ればいい!

に一票なので、こんな記事も書いています。

【FtX・FtM向け】レディースもメンズも活用!メンズライクに魅せるトップスの選び方

2018.04.05

服を着て外に出よう! Xジェンダーの服装は男性寄り?女性寄り?

2018.04.06

 

一人称の悩み

英語だと一人称は「I」だけなのですが、日本語には僕、俺、私(わたし・あたし)のようにたくさんの一人称があり、そのそれぞれに男女の性差があります。

そのため性自認が男女に定まらないXジェンダーでは、どの一人称を使えばいいのか、戸惑うことがあります。

 

Xジェンダーの当事者として、社会に望むこと

「性別欄」本当に必要ですか?

僕はそこまで性別欄にこだわりはないのですが、Xジェンダーの中には男性/女性のどちらかしか選べないことに困難を感じる人もいます。

医療を受けるときなど、男性と女性の区別が必要となることは確かにあります。

 

でも単に手続き上のことであれば、特に必要ではないのに男性か女性かを尋ねられる場面にも多く出会います。

REIJI
性別欄をなくす、もしくは男女以外の性別を選べることで楽になる人がいる」

という視点に気づいてくれる人が増えてくれたら嬉しいです!

 

特別な対応はいりません。

性別違和を感じたことのないにとって、自分が男性であること、もしくは女性であることは当たり前のことです。

日常生活の中で性別を意識することは、そう多くはないでしょう。

 

LGBTである僕たちも同じで、セクシャリティを意識させられる場面は多々あっても、日常の中では何も気にせずに生活できることの方が理想です。

なのでLGBTだから、Xジェンダーだからといって特別な人とは思わずに、あくまで「普通」の人間の一人として接してください。

 

「性別を選ぶ自由」もあれば、「性別を選ばない自由」もあります。

女性らしさを楽しむこと、男性らしさを楽しむこと。

それ自体はとても素晴らしいことです。

 

でもそうした男女どちらかの性別を生きることに息苦しさを感じる人たちもいます。

誰にとっても、「性別を選ぶ自由」もあれば、「性別を選ばない自由」もあります。

どんな性別に生まれついた人であっても、その人らしい服装や振る舞いをすることが受け入れられる社会であってほしいと思います。

 

そしてそれは、LGBTsが特別扱いされる社会というよりも、誰にとっても生きやすい社会を作ることなんです。

 

 

知らないで苦しむ人を無くせる日まで僕はXジェンダーと名乗り続ける

2018.03.18

1 個のコメント

  • とても、分かってくださってるなと感じました。感動のあまり涙が出てしまうほどです。自分の性に悩み押し潰されそうなことが幾度もありましたが、自分は自分なりのスタイルを貫こう恐れや周りと違うことへの恥じらいを捨てようと決心がつきました。この世に生まれて物心ついた時からの違和感と正面から向き合う時期が来たのかも知れません。周りになんと言われようとも自分は自分なので、少しでも同じような方が住みやすい世の中になるよう祈りながら自分自身も活動していこうと思います。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    CAPTCHA