【敏感肌特化】使って良かったおすすめナチュラル系スキンケアアイテム

   

スポンサーリンク

僕すごい肌が乾燥しやすいんだけど、化粧品とか下手なもの使うとめちゃくちゃ肌荒れしてたんですよね。

で、なんで肌が荒れるのか?考えてみたときに、思い至ったのが化粧品やコスメグッズの成分。

 

市販の化粧品の中には、石油成分やケミカルな添加物がたくさん含まれているものも多くあります。

 

REIJI

なるべく添加物の少ない製品を使うようにしたい!

というわけで僕が使ってみて良かった物の中で

  • 自然由来の成分を使っている
  • 化学物質無添加にこだわっている

そんなおすすめスキンケアアイテムを紹介します。

ナチュラルコスメグッズ5選

おすすめするアイテムは次の5つです!

  1. LUSH 『HELPING HANDS』(ヘルピングハンド)
  2. LUSH 『MASK OF MAGNAMINTY』(パワーマスク)』
  3. ミヨシ 『無添加せっけん 泡のボディソープ』
  4. キュレル シャンプー&コンディショナー
  5. ナプラ 『N. NATURAL BALM(エヌドット ナチュラルバーム』

LUSH『 HELPING HANDS(ヘルピングハンド)』

アーモンドオイル、カカオバター、カモミールが乾燥や肌荒れに悩む手を守ります。

忙しい生活や水仕事で失った肌本来の美しさを取り戻してくれます。

看護師をやっていた時は、1日何十回と行う手洗いとアルコール消毒のせいでと手がボロボロでした。

ハンドクリームを塗っても塗っても追いつかないぐらいだったんですけど、色んな製品を試してみてその中で一番感動したものがヘルピングハンド

 

今まで使っていたハンドクリームは塗った直後は皮膚表面がカバーされるけど、そのあと水分がだんだんなくなってくような感じがあったんですよね。

でもこれ使った瞬間

REIJI
違う!

と思いました。

肌への密着度と潤いの持続がもうぜんぜん違う。

 

製品説明を読んでみると、

「看護師さんや水仕事で手が荒れている人のために開発しました」

とのこと。

なるほど。水仕事での手荒れ専門に作ったクリーム。それは効くでしょう。

今までしっくり来るハンドクリームに出会ったことのない人にはぜひ使っていただきたいです。

LUSH 『MASK OF MAGNAMINTY』(パワーマスク)』

全身に使えるスクラブ剤。

毎日ではなく、2~3日に1回のスペシャルケアとして使っています。

 

取ってみるとざらっとした感触があるので最初ちょっとびっくりしますが、使ってみると痛かったり皮膚が傷つく感じは全くないので安心して使ってください。

クレイ(粘土)系のスクラブや石鹸は吸着力が高いせいか、使用後に肌が少し明るくなるのがいいですね。

ミヨシ 『無添加せっけん 泡のボディソープ』

100%石鹸成分のみを使ったボディソープです。

体を洗うときタオルなどでゴシゴシこすってしまうのは、皮膚を傷つけてしまうのでNG。

顔と同じように泡で洗うようにしましょう。

 

ただ毎回泡立てるのは面倒なので、僕は泡で出てくるタイプを使っています。

石鹸成分だけでも泡立ちもすごくいいですし、肌が突っ張る感じもないです。

Curél『シャンプー&コンディショナー』

乾燥性敏感肌のために作られたキュレルのシャンプー&コンディショナー。

キュレルは価格帯としては少し高めなので、シャンプーとコンディショナーだけ使ってます。

 

低刺激系のシャンプーってキシキシしたり洗い上がりがいまいちなイメージがありましたが、これはそれを覆してくれました。

使い始めてから髪に軽さが出たのが気に入っています。

ナプラ 『N. ナチュラルバーム』

僕は柔らかい直毛なのでヘアワックスは必須なんですけど、ヘアワックスって直接肌に触れるものではないという名目で添加物めちゃくちゃ使っている商品も多いんですよね。

安いの使うとソッコーで頭皮が荒れてボコボコになるので、美容師さんにおすすめを聞いて買ってみたのがこちら。

ナプラのエヌドットシリーズのヘアバーム。

 

最初手に取ってみた感触は、

REIJI
固っっ!

調べてみたらバームというのは固形の油脂成分をベースに作ったクリームよりも固めのケア用品のことだそう。(知らなかった)

 

主成分が油なので、手のひらに少量取って温めながらよく伸ばすと、柔らかくなってスタイリング剤として使えるようになります。

オイル系なので髪のパサつきも補修してくれます。

天然由来成分のみで作られているので安心。

コメントを残す