24歳だった昨日と25歳になってしまったこれから

   
スポンサーリンク
REIJI

reiji(れいじ)です!

誕生日です。

25歳になってしまいました。

 

25歳っつーとあれですね。

24歳はまだフワフワしてても許される感じがしたけど、25歳ともなると「そろそろ地に足つけてしっかりしなさい」って目で見られるようになります。

 

とはいうものの現状としましては、まあまあノープランで仕事辞めようとしてたり、

自分の性別すらよくわかんなくなってたりでむしろ地面から10㎝ぐらい浮き上がってんじゃないかというそんな僕です。

大丈夫か。

そんなわけで、24歳を振り返ってみたいと思います。

ピアス元年

のっけからしょーもないネタですが、24歳はピアス元年でした。

 

ピアスホールの数が1個→7個に増えました。

内訳はこう。

  • 左耳:インダストリアル、ロブ(耳たぶ)
  • 右耳:ヘリックス×2
  • 首:ネイプ

プロフィールに写真ありますので閲覧注意で見たい方だけどぞ。

 

ホールの数が素数の7なのが気に入ってます。

11までは増やしてもいいかな。

24歳の音楽

24歳の1年間もたくさんライブに行きました。

 

amazarashi、CIVILIAN筆頭にtacica、寺尾沙穂、ドラムロックtao、blast!などなど。

そのなかでもダントツによかったのが舞浜アンフィシアターで行われたamazarashi 秋田ひろむさんの弾き語りライブ

自己発信しない人生に意味なんてない

2017.12.08

 

他にはプログレッシブロック(イギリス発祥の前衛ロック)にドはまりしました。

pink floydもyesもKansasもTai Phongも最高。

中でもpink floydの『対』『炎(あなたがここにいて欲しい)』は四半世紀の人生においてもトップレベルに良かった。

プログレは今後も開拓していきます。

24歳の散財

今年はすごく散財しました。

大きな買い物としては

  • Iphone 6s
  • wordpressテーマ2個(STORKとATLAS)
  • PC

 

Iphone 6sは3、4年前に買ったIphone 5を格安シムに切り替えるのを機に新調。

8もXも出てるご時世になんで6sかっていうと、買った時にはまだ出てなかったしIphoneって最新モデルの一つ前のモデルは安くなってるからでしたが、

5を使ってた身からするとスペック的には十分でした。

 

IphoneのいいところはItunes使って丸々中身引っ越せるところですね。

[PR]初心者向け 格安SIMでスマホ代を月々5,000円も節約⁉ LINEモバイル乗り換えまでの全手順解説

2017.06.27

 

ブログを始めたので、wordpressのテーマも買いました。

今使っているのはSTORKですが、STORKテーマって初心者には非常に使いやすいテーマなんですが、逆に完成されすぎているせいで少し使いづらいんですね。

あと超かぶる。

 

もう1サイト立ち上げたいと思って買ったATLASはデザインが洗練されていると思います。

ただもう1サイト運営する暇なんてないけどな!

ボクイキにATLAS適用しようか迷い中。

でもうそうするとまた一からデザインいじらなきゃだしなあ。

う~ん。

 

PCは父親のおさがりだったDELLが重量的にもスペック的にもほんと使い物になんなかったので買い替え。

VaioのモバイルPC、S13を購入しました。

CPUもSSDも奮発していいの積んだので、それなりに値は張りましたがとにかく早い。

後悔なしです。

またレビューするかも。

24歳の覚悟

そして、24歳は決断の年。

今まで流されるように目の前にある楽な道を選んできてしまった僕が、ほとんどはじめて茨のオフロードを進む決断をしました。

REIJI
仕事を辞めて個人事業主になります。

 

はっきり言えばチキってます。

自分の力だけで稼げる目算は今んとこゼロ。

3年間看護師として歯をくいしばって耐えて稼いだ貯金だけが頼みの綱であり心の支えです。

 

それでも新たな(それも超絶ハードな)道を選ばざるを得なかったのは、今のまま働いていっても、生きたまま死んでいく予感しかしなかったからでした。

 

不規則な勤務で、人間として当たり前であるはずの寝る時間・食べる時間を決める自由を奪われて、膨大な時間も奪われて、ただ自分という個体を生かすために働く。

ただ死なないために働く。

・・・・・・一体いつまで?

 

ターニングポイントになったのが、ブログとの出会いであり、まるもとの出会いであり、プロブロガーの藤沢篤さんとの出会いです。

プロブロガーの藤沢篤さんのマンツーマンブログコンサルを受けてきた!

2017.09.15

金谷のコワーキングスペースまるもに行って人生を変えるきっかけをつかんだ話

2017.09.15

 

こんな生き方がある。

生きたいように生きている人がこんなにいる。

それを知ってしまったら、たとえ保障なんかなくても、先も見えない茨の道でも、やりたいことを全部やってみれるまでとても納得なんかできないと思いました。

 

一生に一度、死に物狂いになって、死んでもいいから、自分にとって本当に生きやすい生き方を手に入れるために戦う。

これが24歳の、そしてこれから25歳を、その先の死ぬまでを生きていかなければいけない僕の覚悟です。

おわりに

振り返ってみると、夜勤やシフトのあまりの辛さに時々号泣しながらではありましたが、

新たな生活を手に入れるためにやっと動き始めることができた1年でした。

 

でも勝負はここから。

というかこれからがやっと本番で正念場。

24歳が準備の1年だとしたら、25歳はとにかく動いて動いて動きまくる実践の年にしたいと思います。

 

 

そんなreijiの今後を応援していただける奇特な方は誕生日プレゼントを送ってあげてください。

<この記事をSNSでみんなとシェアする!!>
B!

reiji(れいじ)

長野県に住む24歳FtXブロガー。
生きづらい日々を生きやすく、つまらない人生を楽しくするためのノウハウを展開中。
映画、漫画、SF小説が大好き。

コメントを残す