ブログが書けないあなたに効く4つの処方箋

   
スポンサーリンク

ブログを書く人なら一度は直面したことがあるであろうこの悩み。

REIJI
書けない・・・。

今日はそんなスランプを脱するために使える4つの方法についてお伝えします!

インプットする

書きたいことが浮かんでこないときは、インプットが足りないのかも。

 

何も無いところからは何も生まれません。

けど、ジャガイモと人参と玉ねぎとお肉とルーとごはんがあればカレーが作れるんですよ!

 

ブログも同じで、心が動いた体験無くしては記事(=アウトプット)は生まれません。

まずは本を読み、漫画を読み、映画を観て、音楽を聴きましょう。

人外、異形が出てくる不思議で怖いおすすめの漫画5選

今読んでおくべき5人の最重要BL漫画家とおすすめの作品まとめ

音楽好きな僕が教えるおすすめの名アルバム10選 洋楽・邦楽問わず

場所を変える

十分なインプットをしたのに全然書けないorz…

そんなときは場所を変えてみましょう。

 

おすすめの作業スポットは、温泉施設の休憩所です。

発想がおじいちゃん。。。
REIJI
うるさいよ

これが意外と穴場なんです。

平日の昼間にいけばほとんど人はいないし(不規則勤務の特権!)、机も飲み物もあるし、眠くなったら寝ればいいし煮詰まったら気分転換にお風呂にも入れます。

食堂があるところもあります。

 

なにより、温泉施設は1000円以下の入場料さえ払えば1日いられるところが多い!

ヤな客だなおい

糖分を摂る

僕たちの脳が最適なパフォーマンスで動き続けるためにはエネルギー=糖分の補給が不可欠。

贅沢なことに奴ら(脳)、ブドウ糖しか食わないんですよ。

頭脳労働者にとっては糖質制限ダイエットなんてクソくらえ。

Lも言ってます。

甘いものを食べても頭を使えば太らないんですけどね。

引用元:小畑健・大場つぐみ『DEATH NOTE』5(集英社)

もし「ぜんぜん頭働かねー」と思うことがあったら、甘いものをとってみるのも効果的かもしれません。

寝る

REIJI
ねっむ。ナニコレねっむ。

仕事中でも休み中でも、なぜだか耐え難いほどの眠気に襲われていた僕。

集中力は続かないし、気づけば机の上で突っ伏して気絶してる始末。

 

2週間ほどそんな状態が続いてナルコレプシー(過眠症)か?んなわけねえしな。とか思ってたある日。

僕は気付きます。

REIJI
あっこれ普通に寝不足だわ
気づくのおっそ。

 

夜勤ありの不規則勤務にもかかわらず、睡眠時間も削ってブログ作業に突っ込んでいました。

これはいけません。

自分を生かすためのブログで稼ごう戦略であったはずなのに、身体をないがしろにしていたらクリエイティブなものが生まれようはずもない。

 

何が楽しくてこんな苦行みたいな膨大な量の文章書いてるかっつーと、やっぱブログが楽しいからに他ならないんですよね。

まとめ

<ブログが書けない人に贈る4つの処方箋>

  1. インプットする
  2. 場所を変える
  3. 糖分を摂る
  4. 寝る

いかがだったでしょうか。

ブログが書けない理由は様々あると思いますが、やはり根本にあるのは、身の丈以上の記事を書こうとしていること。

 

あなたはなぜブログを書くのでしょう?

お金を稼ぐ目的よりも何よりも先に、

ブログが楽しい!

と思ったからではないでしょうか?

楽しくなくちゃダンスじゃないじゃん!!

引用元:ヤマシタトモコ『BUTTER!!』①(講談社)

初心忘れるべからずです。

<この記事をSNSでみんなとシェアする!!>
B!

reiji(れいじ)

長野県に住む24歳FtXブロガー。
生きづらい日々を生きやすく、つまらない人生を楽しくするためのノウハウを展開中。
映画、漫画、SF小説が大好き。

コメントを残す