レズビアンでFtXな僕だけど、ブログから世界を回して自己実現したい 僕の夢の話をするね

   
スポンサーリンク

こんにちは!FtXブロガーのreiji(れいじ)です!

今日は、レズビアンでFtXな僕reijiが

  • このブログを通してどんな夢を叶えようとしているか
  • ボクイキ」の先にどんなビジョンを見ているか

についてお話します。

LGBTQの居場所を作りたい。

LGBTコミュニティって、どうしてこんなに敷居が高いんだろうか。

 

僕たちが友達や恋人がほしいと思ったときに、選択肢としては

  • SNSで知り合い実際に会う
  • オフ会に参加する
  • レズビアンイベント、ゲイイベントに参加する(開催時間は主に深夜)

などがあります。

 

でもこれって全部すーげーハードル高くないですか?

SNSにはネカマのリスクもあるしオフ会・イベントは地方では開催されないし。

気合入れて遠征参戦しても深夜のクラブイベントなんてコミュ障にとって地獄以外のなにものでもありません。

 

REIJI
パリピ怖いよー

あんなところで友達とか彼女作れんのってどんなコミュ力だよ(半泣き)

赤裸々告白! レズビアンイベントにXジェンダーが参加したらこうなった

2017.10.11

 

そこで僕は思いました。

もっと気軽に。

もっとフランクに。

もっとお手軽に(語弊)。

いつでも行けるいつでもいられる居場所を作りたい。

 

LGBTQの居場所に僕がなりたい。

これが僕の1つ目の夢です。

 

LGBTの言葉にも代表されるように、レズビアン・ゲイ・バイセクシャル・トランスジェンダーなどなど、セクマイ同士の横のつながりというか同志感ってすごく強いと思うんですよね。

それぞれのフィールドは全然違うんだけど、同じ性のこと、身体のこと、好きになる人のことで悩んでいたから、互いに互いの痛みが分かるというか。

あとは僕がレズビアンのみんなだけでなくゲイの人や色んなジェンダーの人とも仲良くしてみたいという願望。

 

カフェ的なものか、フリーランス界隈で流行ってるコワーキングスペース的なものかはまだ分かんないんですけど、とにかくそんな共有のスペースに、

  • そこに行けばいつでも誰かがいる。
  • LGBTフレンドリーなら誰でもウェルカム。
  • いつでも誰でも暖かく迎え入れてくれる。
  • 絶対に否定はされない。でも依存関係ではなく、みんなが誰かの楽しい話もつらい悩みも自分事として、一緒に喜んだり叱咤激励してくれたり一緒に泣いたりできる。

そういう居場所を作りたいと考えています。

 

あと今思ってるのは、実現可能性はともかく、移動するシェアハウスってどうだろう。

願わくば、当事者とか当事者じゃないとかの垣根も言葉も無くなればいいですね。

Xジェンダーとトランスジェンダーの写真集を作りたい。

誤解を恐れず大声で言うなら、性別なんてもんを超越したトランスジェンダーの人たちはみんな美しい!

トランスジェンダーにも様々な種類があります。

 

  • FtM・・・生物的には女性、性自認は男性
  • MtF・・・生物学的には男性、性自認は女性
  • Xジェンダー・・・男性でも女性でもない立場をとる。性自認は両性・中性・無性など様々
  • クロスドレッサー・・・男装や女装をする人

etc…

身体治療を望むか否か、またどこまでの治療をするか(胸オペだけで内摘はしないなど)も人によって違います。

関連記事:性的指向と性自認って違うの? 僕らの性と生について

 

でもトランスジェンダーもクィアもドラァグクイーンも女装子も男装子も、

みんなみんなとてつもなく美しいと僕は思います。

大好きです(告白)。

 

あの美しさは一体どこから湧き出てくるんだろう。

多分自分のなりたい姿に向かって苦しんだことや、

あるいは今の自分を全肯定して「私キレイでしょ」「僕ってかっこいいだろ」って言える強さからでしょうか。

 

過去も未来も、なんか言ってくる奴らの浅はかな侮蔑も全部一蹴して、

ありのままの自分を自分のまま愛してると言える。

そんなトランスジェンダーの皆さんの美しさ、カッコよさ、強さを写真集にしたい!

これが2つ目の夢です。

 

第1弾トランスジェンダー編、第2弾Xジェンダー編みたいな感じで2冊作りたい。

妄想爆発
REIJI
夢はでっかく!!

映画「プルートで朝食を」のキリアン・マーフィーが美しすぎて大好きです。

LGBTの代表的インフルエンサーになりたい

 

こまい話をすると、僕まったく異性愛に興味なくてですね。

自分が女の人しか好きになれないってのもあるんですけど、王道少女漫画ストーリーに萌えられない。

 

逆にblや百合や3次元でも同性カップルやトランスジェンダーのカップルには

いーなーいーなー!かわいいなー!素敵だなー!って萌えてます。

 

こういうこと言うと必ず、お前だって異性愛差別してんじゃねーかとかお前こそ性別にこだわっててリベラルじゃないとか言われるんですけど、

REIJI
いーじゃんあんたらマジョリティなんだからさーーー!!!

て思います。

 

マイノリティとマジョリティ。LGBTQ当事者と当事者以外。

そこに線引きをしたくはないんですけど、

感情抜きの事実として僕はFtXだしレズビアンだし男の人は好きになれない。

数が少ないというだけでレズビアンやゲイやトランスジェンダーの人たちがディスられたり悲しい思いをすることも現実に起きている。

 

だから、

LGBTQびいきの表現者が1人くらいいたっていいじゃないか!

「LGBTQの居場所を作る」、「トランスジェンダー、Xジェンダーの写真集を作る」という夢のためにもやはりインフルエンサーになって影響力を獲得するのは必須目標。

REIJI
それに僕がなるよ!

ってのはビッグマウスですけど、当サイト「ボクイキ」で収益よりもpv数アクセス数を伸ばしていきたい理由はそこらへんにあります。

 

んで僕は別に異性愛をヘイトするつもりはありませんよ。

公衆の面前でチュッチュすんなとは思うけど。

でもそれって異性愛者の人だって同性愛者に対して思うことでしょ?

 

マナーさえ守ってたら誰を好きになろうがどんな性癖持ってようがどうでも良いです。

会いたいブロガーさんに会いに行く日本一周巡礼の旅をしたい

自己実現とか自分探しって言うと、みんなすぐヒッチハイクとか日本一周とかバックパッカーとかしはじめる傾向にあります。(僕調べ)

 

八木仁平さん@yagijimpei ‏はヒッチハイク押しですが、ホリエモンも「ゼロ―――なにもない自分に小さなイチを足していく」のなかでヒッチハイクがコミュ力と度胸をつけてくれることを書いています。

 

まあ別にヒッチハイクじゃなくてもいいと思うんですけど、

会いたい人に会いに行くというのが、「会いたいブロガーさんに会いに行く日本一周巡礼の旅」という夢の大きなコンセプトです。

 

会いたい人に本当に会うためには、行動力度胸即応性も必要。

端的にこれらの力をつけてくれるのが、自分から全力で人にぶつかっていく=ヒッチハイクやバックパッカーってことなのでしょう。

 

ブログという世界を知り、いろんな人の素敵なブログをたくさん読む中で、僕の中には「この人素敵だなー。会ってみたいなー」という感覚が芽生えるようになりました。

人嫌いな僕にこんな風に思わせられるんだから、ブログの可能性はほんと無限大です。

とりあえず今週はふじさわブログの藤沢篤さん@fujisawatsushi ‏に会いに行ってきます!

 

追記ー行ってきましたー

プロブロガーの藤沢篤さんのマンツーマンブログコンサルを受けてきた!

2017.09.15

まとめ

  1. LGBTQの居場所を作りたい。
  2. Xジェンダーとトランスジェンダーの写真集を作りたい。
  3. LGBTの代表的インフルエンサーになりたい。
  4. 会いたいブロガーさんに会いに行く日本一周巡礼の旅をしたい。

 

これが、僕がブログを通して叶えたい夢です。

「バカみて―なことを」って言う人もいるかもしれませんが、言語化してない夢は叶うわけはないんでこれでいいんです。

 

思考が現実化するためには、着地点が見えてなければそこの辿り着くための行動も起こしようがない。

夢や目標は口に出してなんぼだとおもってます。

REIJI
あんたがバカにしたバカがこれから一体どんなことを成し遂げるのか、そこで指をくわえて見てろよ!

 

以上ビッグマウスreijiでしたww

<この記事をSNSでみんなとシェアする!!>
B!

reiji(れいじ)

長野県に住む24歳FtXブロガー。
生きづらい日々を生きやすく、つまらない人生を楽しくするためのノウハウを展開中。
映画、漫画、SF小説が大好き。

コメントを残す